Maxava HA Max DRは、SMBの機能を1方向/1区画限定で使用可能な製品です。

MAX DR

Maxava HA Max DRは、SMBの機能を1方向/1区画限定で使用可能な製品です。

Max DRは、データ、オブジェクト、およびIFSをリアルタイムでレプリケーションします。また追加機能も、以下の通り充実しています。

Max DRは、IBM i のシステム二重化(High Availability) を実現します。

全てのトランザクションは、災害時に備えて即時バックアップ更新されます。Max DR は1方向/1区画限定の製品です。

Maxava HA SMBやMaxava HA Enterprise+へのアップグレードも容易です。

データ、オブジェクト、およびIFSのリアルタイム転送に加え、 スプールファイルの転送、プロパティ、ダイナミックDB マネジメント、フェールオーバ、パトロールマックス、と拡張監査ツール及びユーザー管理ツールを装備しています。

利点

  • 全てのトランザクションを確実にバックアップします。テープバックアップや、順不同、スローなレプリケーションの環境下では、災害時にバックアップ機へ未着のトランザクションデータを手動で再入力する必要があります。Max DRをご利用いただくと、全てのトランザクションデータをリアルタイムでバックアップする事ができます。
  • Maxava HA Max DRは、IBM iの1LPAR間のデータ、オブジェクトおよびIFSのレプリケーションを円滑に行います。
  • データエリア、データキュー、ユーザープロファイル、およびダイナミックデータベース変更を、業務を中断することなく、効率よくレプリケーションします。
  • patrolMAXはシステムのモニタリング機能により、強力な監査機能、スプールファイルのレプリケーション等を管理するツールで、TUIとGUIで利用できます。
  • Maxava HA SMBやMaxava HA Enterprise+へのアップグレードも可能です。